投稿

2月, 2017の投稿を表示しています

UniqueMelodyのMAVERICKⅡは激アツのFundamentalサウンドだ!

イメージ
UniqueMelodyのMAVERICKⅡを買いました。


かっこいいでしょ。

Raspberry Piの32fs問題について。

イメージ
Raspberry Piには不具合?なのかMPDの仕様?なのかI2SのBCK出力が厄介なのです。

・16bit音源(CDなど)の場合は32fs
・24bit音源(ハイレゾ)の場合は64fs

のBCKが出力されます。

これが非常に厄介。

ES9018やPCM179x系のオーディオ界隈では有名所のDACが使えない。

ES9018やPCM179xは16bitでも64fs入力しか使用できないからだ。

これが原因で自宅にあるNuwaveDSDとリクロッカが使えなかった。
(NuwaveDSDはES9018搭載DAC)

では16bit音源でも24bit音源と同じように64fs出力したい場合はどうすればよいか?


・アップサンプリングを行い24bitで出力させる
・音声データをすべて24bitに変換しておく

などあるが、どうやらMPD側の設定でどうにかなるらしい。

MPDの設定( /etc/mpd.conf)の中に

audio_output_format "*:32:2"

と追記しておくだけ。

あと、なんで32なのかよくわかりません。24でもいいのでは?と思うのですが・・・

確かに再生された。16bitだが24bitとして送信するらしい。あくまで自己責任で。DACを壊しかねないので(汗)

ところがこの設定ではDOPを送信する際も適用されるみたいでDSDは再生不可能になった。この場合、DOPを行わず、ラズパイ自体でPCM変換している場合は問題ない。

ではどうするべきか。

次はSabreberry32でおなじみのたかじんさんのサイトにある64fs版MPDである。


これはVolumio1.55でしか使用できないが、これが効果てきめん。NuwaveDSDやリクロッカで問題なく使用できた。さらにDOP再生も問題なかった。

しかしVolumio1.55というのが問題。流石にVolumio2がある今、1.55を使用する利点はなんだろう?Raspberry Pi初代で使うならいいが、アートワークすら表示されないのはちと寂しい。

さて最後。DOPも使えてきちんと64fsで出力してくれ、アートワークも表示するものは

Moode AudioまたはVolumio2で「RPi-DAC」を選択すればいいらしい(汗)!!
(RuneにはRPi-DACがないので不可)



きちんと再生されてしまっ…

せっかくなんで記事にした

イメージ
Twitterで#私のDAP自慢というタグが盛り上がっているのでせっかくなので記事にしました。




私が使用しているのはRaspberry Pi です。

厳密に言うと

Raspberry Pi3と Sabreberry 32です。

再生はRaspberry Piで行い、DACとしてI2S DAC (HAT)であるSabreberry 32
を使っています。

Sabreberry 32はES9018Q2Cが用いられており、大変高音質で再生が可能となっております。

PCM 32bit/384kHz、DSDの再生が可能 Sabreberry32はPCM 32bit DSDの再生が可能。流通しているほぼ大体すべての音楽ファイルを再生することが可能です。
低位相ノイズ水晶発振器 NZ2520SD を2個搭載 低ノイズで定評があるNZ2520SDを44.1Khz系と48Khz系と2つ搭載。さらにES9018に搭載されているジッター低減回路も内蔵しております。

デジタルボリュームで音質劣化を軽減 ES9018Q2Cに搭載されているデジタルボリュームをRaspberry Pi上から操作が可能。一般的なヘッドホンアンプに搭載されているアナログロータリーボリュームによる音質劣化をなくしています。

スマートフォンより操作が可能 Raspberry Piのオーディオ系ディストリビューションはスマートフォンから操作が可能。 音楽を聴いている際はカバンやバッグの中に入れっぱなしで、スマートフォンかららくらく操作が可能です。
ポータブルだけでなくホームでも 外出時はスマホから、帰宅時には室内のWIFIへ自動接続、自宅のPCからダイレクトに操作が可能です。


microSDでコンパクトに。大容量SSDで大量のファイルを管理も。 microSDでコンパクトに使うもよし、SSDで思い立ったときすぐお目当ての曲に巡り会えます。


どうでしたか?ちょっとかっこよく書いてみました。 みなさんもラズパイオーディオ始めてみませんか??

今更ですがSoftwareDesign2017年2月号に載ってます。

私事ではありますが、(ブログだから私事でいいのか)
技術評論社さんのSoftwareDesign 2017年2月号の宮原徹さんのコラム「宮原徹のオープンソース放浪記」に私、座布団1枚が実名顔つきで載ってます。

https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B01NBDY5L2/gihyojp-22?ref_=nav_custrec_signin&

↑特にアフィリエイトとかではないので安心してくださいw


座布団ファンの方もそうでない方も、お手に取っていただくと幸いです。